Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

Disarmonia Mundi

Disarmonia Mundiは本当にいいバンドだと思う
このバンドはデスvo1人(以下クラウディオ)とその他のパートを総て兼任しているメンバー1人(以下エットレ)という変則的な編成で、エットレは自分のスタジオを持っており若手バンドのプロデュースもしている

本人たちは望んでこの変則的な体制を採っているわけではなくて、単にメンバーが集まらないらしい。ぜひメンバーを集めて来日して欲しい

アルバムは最新のThe Isolation Gameしかもってないんだけど捨て曲が無い!一曲一曲が良すぎるせいで頭1つ出た曲が無いのでキラーチューンと言われる曲が無いのが難点というかなんと言うか

ジャンルはメロデスでいわゆるモダンメロデスといわれる分類になると思う。モダンと付いているように初期メロデスの特徴の前面に出たギターはなく、ツインリード、叙情性もあまり無い

In FlamesのSoundtrack To Your Escapeをメロディアスにして一曲一曲の違いがわかりやすくなったような感じかな?とりあえず聴いてみるのが一番




イントロからかっこいい!



他にもいい曲ばかりだけどここまで書いて気づいたことが1つ、Soundtrack To Your Escapeよりは違いがわかるけど若干金太郎飴・・・でもおすすめだよ!
スポンサーサイト
category
雑記

Sentenced-The Cold White Light

久々のブログ更新

一押しバンドSentencedの紹介
とはいってもこのバンドはもう解散していてCDも1枚しか持っていないのだけれど

ジャンルはゴシックメタルに分類されていて、初期はメロデスをやっていたが、4thアルバムからゴシックメタルになったというバンドで、同じフィンランドのAmorphisとこの方向性の変化が似ている(Amorphisも4thからゴシック路線になった)
通称自殺メタルといわれていて、メンバーのサミも「フィンランドの極端な天候が、俺達のやることなすこと総てに何らかの影響を与えているんだろう。ここでは3つの事しか出来ない。1つ目はテレビを観ること、2つ目は自殺すること、そして3つ目はミュージシャンになることだ。だから、俺達はバンドを組んで自殺することについて歌うことにしたのさ」といっているように自殺についての歌詞が特徴



このアルバムの最後に入っている曲
このバンドの曲は自殺について歌っているのに不思議と元気が出ます。



アルバム中最もキャッチーだと思う。ソロもかっこいい

パワフルでこのアルバムを聴くと明日も一日がんばろう!って思えるそんなアルバムです。

最後に、Miika Tenkula・・・・Rest in Peace
category
洋楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。