スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

Shatter Silence - Opening Of The End

アルバムレビューまたはじめるよ!いままでも洋楽カテゴリでレビューしてるけど今回からアルバムレビューのカテゴリを作ったよ。
その記念すべき第1弾が・・・Shatter Silenceです!




最近話題の国産メロディックデスメタルバンド
Amazonにて購入。レーベル名が書いていないのでおそらく自主制作であるとおもわれる。
ニコ動に上がっていた上記の動画で見つけ、初聴したときはクリーンのコーラスや疾走感からDarkaneに近いと感じたが、Darkaneっぽいのはこの曲だけで、ほかの曲はクリーンパートがメロい疾走メロデスになっている。

ジャンルとしては正確に言えば上記のとおり疾走系メロディックデスメタル(初期SoilworkやDimension zeroを若干メロく、Triviumの新譜を速く、クリーンパートを減らしたような)。

クリーンボイスは引っ込み気味で力量もあるとは言い難いので、コーラスなのかクリーンパートなのかどっちつかずな印象。味付け程度にしては主張しすぎているし、クリーンパートにしてはいささか下手というか魅力は感じないかも・・・引っ込ませている意図はわかるがもうちょっと上手ければ完ぺきだった(このアルバムの後に出たシングルの曲はクリーンなしだが、ギターメロ1~2割増しぐらいで好印象だった)。

デスボーカルのほうは好きなタイプだが、もうちょっと音圧がほしかったかな?

音のプロダクションは良いわけではないが、音楽性的にちょうどいい汚さで、個人的には好印象(ただし聴き疲れする)

アルバム全体としては捨て曲はほぼ無いが、中盤が少し金太郎飴状態。後半にちょっと方向性の違う曲が入っていて、最後の3曲は特によかった。

Darkaneのようなコーラスが印象的なタイトルトラックOpening Of The End、ギターソロとアウトロがGoodなThe Monochrome Sky、地面をしっかり踏みしめるようなリフがかっこいいオールデスボイスのThe Limit To Chaos、ストレートなもののなぜか印象に残るFinal Resistance、なぜか1曲だけ入っているどことなく明るい雰囲気のエモチューンRoses Gone、そしてラストを飾るイントロで一発ノックアウトのLast Deadman's Smileあたりが特に気に入ったかな

とにかく頭振って暴れたい人は買って損しないアルバム。メロデスのなかでも他の日本のバンドと違ってクサメロはほぼ無く、全体のメロさを控えた疾走系が好きな自分にはぴったりのバンド。



とまぁ拙い文章になってしまったけど、少しでも買おうか迷ってる!って人の助けになったらうれしいなぁ

スポンサーサイト
category
アルバムレビュー
Relation Entry

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2012⁄07⁄19(木)
  • 02:48

Trackback

http://fpstoka.blog7.fc2.com/tb.php/405-b09b75b2

まとめtyaiました【Shatter Silence - Opening Of The End】

アルバムレビューまたはじめるよ!いままでも洋楽カテゴリでレビューしてるけど今回からアルバムレビューのカテゴリを作ったよ。その記念すべき第1弾が・・・Shatter Silenceです!【ニコニコ動画】超かっけージャパメタ見つけた!!!!!!最近話題の国産メロディック?...
  • 2012⁄05⁄26(土)
  • 23:23
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。